専門業者に依頼することでオーダーメイドの化粧箱が作れる

オーダーメイドなら特別な化粧箱が作れる

びっくり箱

贈り物をする際にどのような入れ物にするか迷ったことがある人は少なからずいると思います。折角プレゼントするのですから入れ物も特別なものを使用してみませんか。
よく入れ物に使用されるものとして、化粧箱が挙げられます。化粧箱は市販でも購入することは出来ますが、形や大きさなどにはどうしても限りがあります。それに中身に合わせた化粧箱を見付けるのは大変です。そんな時におすすめしたいのが、オーダーメイドで化粧箱を作ってもらうことです。
オーダーメイドだと市販品より素材や形、大きさが自由に選べるので中々気に入るものが見付からなかったり、オーダーメイドゆえに同じものが無く他の人とかぶらないポイントがあります。
でもオーダーメイドだと価格も高くなってしまうのでは、と心配になる人もいると思います。専門通販で購入するとオーダーメイドの化粧箱でも安くで作ることができます。
専門通販サイトによっては合計金額が一定以上になると割引が適用されたり、送料が無料になるところもあるので気になる化粧箱を探す手間やコストも結果的に抑えることが可能です。
贈り物をするなら是非、オーダーメイドで特別なオリジナルの化粧箱を作ってみてはいかがでしょうか。

多品種小ロットの化粧箱は専門通販で

自分であちこちのお店から取り寄せた魅力あふれる製品を、センス良くレイアウトして販売する雑貨屋さん。とても夢のある楽しい仕事ですよね。せっかく選りすぐりの素敵な商品を扱っているのですから、販売用のパッケージにも一工夫してみてはいかがでしょうか。
例えば、ユニークな色遣いや形の面白い化粧箱を専門通販で購入してみてはどうでしょう。化粧箱の専門通販は、大量生産、販売する大手メーカーが利用する業者というイメージがあるかもしれませんが、小ロットからでも、オリジナル化粧箱の制作が可能です。こじんまりした雑貨屋さんなら、一種類の商品を大量に仕入れるというより、多くの異なった種類のものを少しずつ買い付けすることが多いでしょう。そんな場合でも、化粧箱の専門通販に相談してみれば、快く制作を引き受けてくれます。
化粧箱をオーダーする際には、何に使う箱で、どんなイメージのものが欲しいのか、業者に正確につたえることが大切です。雑貨屋と一口に言っても、アーバンなのかカントリーなのか、扱っている商品のテイストによって、相応しい化粧箱デザインも変わってきます。
自分の雑貨屋さんの商品にピッタリのお洒落な化粧箱を揃えて、今まで以上にお店の魅力をお客様にアピールしていきましょう。

化粧箱はどれくらいの小ロットから制作可能?

化粧箱は、入れる物の魅力を高めてくれる重要なアイテムです。
贈り物を貰うほうも贈るほうも、パッと目を引くような素敵な化粧箱を見ると気分が盛り上がります。
そんな重要な化粧箱ですが、いざ自分で作ろうと思うと細かな技術が必要ですから、やはり商品や贈り物を入れるならプロにお任せするのが一番です。
しかし専門業者というと大量注文というイメージがあって、小ロットで頼むのは気が引けるという方もいるかもしれません。
そこで今回は、化粧箱はどれくらいの小ロットから制作可能なのかを調べてみました。
化粧箱を専門通販で購入する場合、小ロットから制作可能な専門業者は実はとてもたくさんあります。
そしてその専門業者によって、制作してくれる最小の個数は違います。
小ロットを100個として対応している専門業者もありますが、なかには小ロット50個から対応可能という専門業者や、小ロット1個から対応できますといった業者もあります。
小ロット1個からなら、御祝い事の時に特別デザインの化粧箱を制作してもらうといった利用の仕方もできるので、気軽に利用することが出来ますね。
小ロットを100個からと書いてある業者でも、相談してみるともっと少ない個数から対応してもらえることもあるので、気になったら相談してみるといいですよ。


オーダーで化粧箱の製作依頼なら【ユーパッケージ】種類が豊富で、かわいいデザインのものなど多数ご用意しております。

ピックアップ

  • オーダーメイドの化粧箱は専門通販がオススメです

    大切なお客様に商品をお届けする化粧箱。商品をお求めになったお客様が、一番最初に目にし手に触れるものだけに、商品を入れる化粧箱にも、ここはこだわりたいところです。では、どんな化粧箱が最適なのか?ぜひ、化粧箱はオーダーメイドで、専…

    MORE
  • 色々なサイズの化粧箱が買える専門通販はアクセサリー販売に最適

    ハンドメイドのアクセサリーを制作、販売している方に是非おすすめしたいのが、パッケージに特徴を持たせるよう努めることです。アクセサリー作りが好きな方は、アクセサリー作品を作ることに、自分の創造力のありったけをつぎ込んでしまい、パッケージ…

    MORE